「都道府県」関連の記事

【放射能汚染】もう日本の海はおしまい?!日本海側海底から放射性セシウム!!

9月11日付けの朝日新聞デジタルによりますと、東京電力福島第一原発から200キロ離れた日本海側の新潟県・信濃川河口の海底土にも、放射性セシウムが積もっていることが近畿大などの調査でわかったと報じています。 

福島の子どもの甲状腺検診の結果から35%の子どもに「のう胞」が発見。 深川市立病院内科 医学博士 松崎道幸氏

f58a54dc9116b0403ee7180ee9cd63b5

北海道深川市立病院内科、医学博士の松崎道幸氏の意見書によりますと、福島の子ども(平均年齢10才)の甲状腺検診の結果(本年4月26日発表)、35%の子どもに「のう胞」が発見されたと報告されています。

【修学旅行】やめてください!福島県への修学旅行誘致!!

koutyoukai

9月4日付けのNHK首都圏のニュースによりますと、原発事故以来、修学旅行・合宿などで福島県を訪れる生徒が大幅に減っているため、福島県は関東地方の学校を中心に子どもたちの旅行を誘致する取り組みを始めたと伝えています。

【内部被ばく】内部被ばく196.5ベクレル/kgも! 南相馬市の病院が発表

税金と保険の情報サイトによりますと、南相馬市立総合病院でおこなわれた内部被ばく検査の結果が15日、アメリカの医学誌に掲載された。子どもの16.4%、大人の37.8%から検出限界値をこえるセシウムが検出されたとのことです。
驚くべきことに内部被ばく196.5ベクレル/Kgも検出されたそうです。

【放射能汚染】「最終処分場候補地に南大隅町が浮上」を阻止しよう!

福島の原発事故で放射性物質に汚染された土などを捨てる最終処分場の有力候補地がついに判明しました。政府はこれまで、最終処分場は福島県外に作るとしてきましたが、有力­候補地として浮上したのは鹿児島県南大隈町の山林であることが、JNNの取材でわかりました。政府はすでに水面下で町の関係者に接触しているということです。

【放射能汚染】アイナメから基準の250倍の放射性物質

NHKによりますと、福島県の沿岸で東京電力が行った魚介類の調査で、アイナメから食品の基準の250倍を超え、これ

【尿検査】埼玉県さいたま市大宮区 8歳(息子)からセシウム尿検査の報告がありました. セシウム合計:0.21 Bq/Kg

内部被曝検査をした人 市区町村 埼玉県さいたま市大宮区及川 年齢 8歳 関係 息子 性別 男性 セシウム尿検査

東京都内、三郷浄水場の浄水場発生土からは依然高濃度のセシウムが検出され続けている!

浄水場発生土の放射能測定結果について

平成24年7月23、26、30日、8月2日の東京都 浄水場発生土の放射能測定結果についての発表では、依然セシウムが87~500ベクレル検出されています。

【放射能被ばく】「福島のワタムシ 1割奇形-北海道新聞8/16朝刊」

北海道新聞8/16朝刊によりますと、福島のワタムシ 1割奇形が認められたとのことです。
福島原発事故の影響で計画的避難区域に指定されている福島県川俣町山木屋地区で、アブラムシの一種「ワタムシ」の成育に異常が出ていることが、北大農学研究員の秋元信一教授らの研究チームの調査で分かった。

福岡・大阪で市販の桃からセシウム検出-福島産

momo

ここのところ地元のスーパーなどでも、福島産の桃をはじめ、キュウリなどの野菜を普通に見かけるようになりましたが、やはりセシウムが検出されているようです。
厚生労働省公表の放射能の検査結果 によれば、 福岡県 福岡市の「市販の桃」(もも)から 1キロあたり5・2ベクレルの放射性セシウムが検出、