HOME > > 除染 >

手抜き除染 ‐ 環境省が認定、処分はしたけれど…わたしたちの周りは大丈夫?!

1月18日付けの朝日新聞デジタルによりますと、福島第一原発周辺の国直轄の除染で手抜きが横行している問題で、環境省が調査結果と再発防止策を公表したことを伝えています。汚染水の未回収など5件を不適正と認定、うち3件が行政処分とされました。

行政処分となった3つの事案は、高圧洗浄した際の排水処理に問題があった、側溝に洗浄水が流出した、伐採した草木などを川岸に放置したというものです。環境省が元請けと契約した作業ルールでは、剥ぎ取った土や落ち葉はすべて袋に入れて回収し、飛散しないように管理することになっていたとのこと。また高圧洗浄機の使用は汚染水が飛び散るので、ごく一部でしか認めておらず、洗浄した水は回収することになっていたそうです。

手抜き除染について聞いたとき、汚染水を撒き散らして知らん顔をしていた業者、監督不行き届きの環境省に対する怒りはもちろんですが、それと同時にわたしたちの周りは大丈夫なのだろうかと不安になりました。

みなさんの周りに個人で自宅の屋根やお庭を除染した方はいらっしゃいませんか?その業者はしっかりとした知識と技術を持って作業し、汚水などきちんと回収していたでしょうか?また、主婦の方から「プチ除染」について聞かれたことはありませんか?「除染」といっても大掃除のようなものですが、「プチ除染したら部屋の線量がグッと下がりました!」と教えていただいたことがあります。お部屋の線量が下がったことでその時はただホッと安心していましたが、今考えると掃除した雑巾はどうしたのだろう?普通に燃やすゴミに出したのどろうか?雑巾を洗った水はどこに流したのかな?とあれこれ考えてしまいます。

事故直後に比べて、個人で除染を行うことはあまりなくなっているようです。でも、放射性物質は現在でも飛散しています。庭の枯れ草や側溝の土などを清掃する際には、その処理の仕方にも注意を払う必要があるかもしれません。

Q1 あなたは個人で除染を行ったことはありますか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

Q2 ご自身で除染を行う際、汚染されたものを安全に処理できていると思いますか?

このアンケート結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

4 Responses to 手抜き除染 ‐ 環境省が認定、処分はしたけれど…わたしたちの周りは大丈夫?!

  1. hys より:

    神奈川県鎌倉市
    放射能について気にしている人は、私の回りにはいませんが、心配で放射線量測定器ECOTESTMKS-05を先週購入しました。マンション5階に住んでいます 。
    部屋の中は0.09uSv前後
    昨日エアコンをつけたら0・12uSvに上がりました
    近くの公園の石の上0.15uSv
    大船駅周辺0・10uSv,駅ビルの中は0・08uSv

    部屋中を0・05くらいにしたいのですが、除染方法がわかりません。
    普通の掃除では変化なしです。ベランダが0・09でしたから窓の開閉で入ってしまうのでしょうか。
    直ちに健康に影響はないと思いますが、外食の多い子供は内部被曝も併せると決して安心できないと思っています。

    • hana より:

      hysさま
      鎌倉市です。放射能、気にしています!!
      私の周りには少しいいます。
      子どもの未来を考える会・鎌倉というものも
      ありますのでご参照のほどを。
      少ないですが仲間はいますよ。

  2. 海外より より:

    知人が千葉のホットスポットに住んでいます。(実家は茨城)

    雨どいの下がやはり数値が高く、その市では除染が無料というのでやってもらったそうですが、
    またすぐにもとの数値に戻ってしまい、意味がないそうです。
    しかも、取り除いた土などはゴミとして出すわけにはいかないので、
    庭の片隅を掘って埋めておくだけとのこと。
    放射能汚染されてしまったのは福島だけでなく、茨城や千葉もこんな感じだ、と。

    また、ひどい業者になると、やはり川に汚染土などを捨てていたりもするようで、
    高圧洗浄にしても、結局 洗い流した水が下水や川に流れ込んで
    回りまわって水道水として返ってくるので、
    「国が除染に高いお金を使うのは意味がない」と言っていました。
    きっと「除染ビジネス」が横行しているのでしょうね。儲けになれば何でもやる。

    除染に無駄なお金を使うよりも、避難したい人を援助するほうにお金を使えばいいと思うのですが、関東・東北の各県は、人口減による税収減を嫌うようで、安全神話を振りまいているようです。

    もし為政者や医者が、健康被害が出ることを知りながら「安心安全」と言っているのだとしたら、そうやって無知な人々をだましている罪は重いと思います。

  3. hys より:

    hanaさま
    ありがとうございます。

    ベランダ植物の異常が見つかりました。
    シマトネリコ鉢植え、震災前からあるものです。
    通常の葉は、先端に一枚、その真下から左右対称にあり、山椒の葉に似ています。
    左右対称二枚のはずの所に、三枚でているもの、四枚出ているものがありました。
    葉の並び方がおかしいものも数枚あります。
    よく見なければ気付かない程度ですが。
    その鉢は、0・09usv
    他に、ベランダ鉢植えクローバーから、四つ葉4.5本、五つ葉一本見つかりました。

    子供には放射能のことなど気にしないで311前と同じように暮らさせてやりたいと思いますが、どうもそれは無理なようですね。このまま関東に住むなら覚悟が必要だとおもいました。寿命はそんなに長くないかもしれない。

    完璧な除染は無理だと思っています。せめて、放射線量が高い所に近づかないように、目印シールでも貼れたらと思うのですが。
    放射線量を計って、線量と日付を書いたシールを貼るとかできないでしょうか。親としては0・12以上の所に子供を居させたくありません。神経質でしょうか?
    責めないし、非難しないので真実が知りたいです。

    けいとうさぎさま、沢山の情報を本当にありがとうございます。
    感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気の記事