HOME > > 放射能汚染, 放射能被爆, 被ばく隠し >

【福島第一原発】事故が多発する福島第一原発4号機で始まる「最も危険な作業」

明日、7月18日に福島第一原発4号機の燃料棒の取り出し作業をおこなうようです。

現在の4号機は屋根の無いむき出しの状態です。

第一原発1号機の建屋内の圧力抑制室外側では、毎時10.3シーベルトという殺人的な放射線量が検出されている状況で、安全に作業ができるのでしょうか?

大飯4号機も明日起動するそうですし、4号機つながりで語呂合わせとも思えません。

注意深く見守る必要があります。

明日は風向きも関東の方々には良くない状況です。

注意しましょう。

風向き

スイス気象庁の風向き予報

 

事故が多発する福島第一原発4号機で始まる「最も危険な作業」

7月18日に福島第一原発4号機から燃料棒の取り出し、大飯4号機の起動があります。

このアンケート結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

One Response to 【福島第一原発】事故が多発する福島第一原発4号機で始まる「最も危険な作業」

  1. あぶない! より:

    本日の雨中放射線量(19時10分現在)

    宮城県:  6.6倍
    宮城県:  8.3倍
    福島県:497倍

    です。

    http://new.atmc.jp/
    福島で何かがおきているのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気の記事