HOME > > 内部被ばく, 放射能汚染, 放射能被爆 >

福島第一で作業員が心肺停止に、そして死亡。

ゆかしメディアによりますと、福島第一で作業員が心肺停止になったとのことです。

引用

 東京電力は22日、福島第一原発の休憩所で50歳代の作業員男性が心肺停止状態となり、いわき市内の病院に搬送されたと発表した。

 同社によると、作業員は午前9時から作業を開始し、増設中のタンクの設置工事を行っていたという。一度目の休憩となった9時50分に体調不良を訴えたため休憩し、10時半ごろに、他の作業員が倒れて意識がない状態で発見したという。

 医師が、心臓マッサージなどを行い、移送車で搬送し、途中で救急車に乗り換えて、いわき市内の磐城共立病院に搬送し、現在入院している。

 この作業員は昨年8月から福島第一で働き始めた。元請け企業は日立GEニュークリアエナジーだという。昨年8月からの累積被ばく線量は25.24ミリシーベルトだという。

また、朝日新聞デジタルでは、その方が、22日午後死亡が確認されたとのことです。

引用

前9時から、タンクの増設工事に従事。同50分に休憩室に入った時に体調不良を訴えた。しかし、男性が「だいぶ良くなった」と答えたので、午前10時20分にほかの作業員は作業に戻り、男性は休憩室で1人だった。男性は昨年8月から福島第一原発で働いていたが、21日までは夏休みだった。

心からお悔やみ申し上げます。 

 このような現状で、「原発 作業員 募集」で検索すると出てくる結果が気になります。

日給 1.6万円、月給 14.7万 ~ 25.2万円などの結果が表示されますが、原発作業員を東京電力が直節募集している情報は見つけることができません。
あえて、下請けを通じて募集しているようですが、その場合は中間マージンを業者からピンハネされるでしょう。ブローカービジネスを否定するつもりはありませんが、少なくても、命がけで作業をしてもらう原発作業の方は、もっと国や直接の責任企業である東京電力の正社員としての権利を保障する必要があるのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気の記事