HOME > > 放射能被爆, 教えて!語り場 >

夏休みが近づきました~ちょっと出掛けませんか?

 
毎日暑いですね~
 
<夏の妖精のKISS>と言う日差しに素肌を晒し、夏を謳歌したいものの・・・
フクイチ2号機格納容器内から漏らされている、毎時約1000ミリシーベルトの放射線も混じる「夏の妖精のKISS」。本当に残念です。
 
汚染の濃淡はあれ、日本国民・国土総被曝の日々が続いています。
 
精神的にすっかり滅入りますよね.こんな状態ですから、夏休み期間を使って気分転換なさるのはいかがでしょう?
保養は身体被曝に関し、良い影響をもたらすとは、様々なデータより実証されています。
 
単独で、カップルで、ご家族で、グループで「日々累積被曝を重ねている生活の場から、ちょっとでも離れる」「より低線量地域に遊びに行く」と気楽に考えて、ワクワクする夏の世界へ飛び出しましょう。
「一時保養」と考えちゃうと敷居が高くなるので、「ほんのちょっぴりでも<汚染が薄い場所>に遊びに行く」程度の心持で十分だと思います。
 
(※ 行き先により、外遊びにはマスク・ゴーグル・長袖の上着等必須かもしれません。事前に行き先の汚染度をリサーチしておきましょう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気の記事